Abstract

【課題】柔軟でコスト効率のよい方法でプラスチック製3D窓上に加熱システムを形成する方法を提供する。【解決手段】加熱システムは、少なくとも2つのバスバ(主熱伝導体)、及び、複数のグリッド・ラインを有するグリッド・ライン・パターン(枝熱伝導体)からなる電気的熱伝導構造を備えており、変位可能な少なくとも1つのスキージを用いて、少なくとも2つのバスバのそれぞれをスクリーン印刷するステップと、プラスチック製3D窓上に、グリッド・ライン・パターンを塗布するステップと、少なくとも2つのバスバ、及び、該バスバと重なっている複数のグリッド・ラインを、重なった各点で、電気的熱伝導構造と電気的に接続する最終ステップとからなる。【選択図】図4
【課題】柔軟でコスト効率のよい方法でプラスチック製3D窓上に加熱システムを形成する方法を提供する。 【解決手段】加熱システムは、少なくとも2つのバスバ(主熱伝導体)、及び、複数のグリッド・ラインを有するグリッド・ライン・パターン(枝熱伝導体)からなる電気的熱伝導構造を備えており、変位可能な少なくとも1つのスキージを用いて、少なくとも2つのバスバのそれぞれをスクリーン印刷するステップと、プラスチック製3D窓上に、グリッド・ライン・パターンを塗布するステップと、少なくとも2つのバスバ、及び、該バスバと重なっている複数のグリッド・ラインを、重なった各点で、電気的熱伝導構造と電気的に接続する最終ステップとからなる。 【選択図】図4
PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a method for forming a heating system on a plastic 3D window with a method having flexibility and preferable cost efficiency.SOLUTION: A heating system comprises an electric heat conductive structure formed of at least two bas bars (main heat conductors) and a grid line pattern (branched heat conductor) comprising plural grid lines. The production method of the heating system comprises: a step of performing screen printing of the at least two bas bars by using at least one displaceable squeegee; a step of coating a grid line pattern on the plastic 3D window; and a final step of electrically connecting the at least two bas bars and the plural grid lines which are overlapped with the bas bars on respective overlapping points, to the electric heat conductive structure.SELECTED DRAWING: Figure 4

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle